• ホーム
  • /  サービスのながれ:指導後のながれ

指導後のながれ 指導後のながれ

学研の家庭教師は、派遣をして終わりではなく、指導がスタートしてからも三者間(生徒ご家庭、講師、教務部)の関係を大切にしています。徹底した講師管理と育成、ご家庭へのアフターフォローなど様々な形で関わりをもち、お子様の目標達成をバックアップしていきます。

  • 講師から教務部への指導報告
  • 教務部から保護者様への定期連絡
  • 定期ミーティング・個別ミーティング・定期報告
  • STEP1

    STEP1 講師から教務部への指導報告 講師から教務部への指導報告

    家庭教師は、指導がスタートしてからが大切です。

    学研の家庭教師では講師から教務部へ毎月の指導報告を義務付けており、その都度、学習状況のチェックやプランニングを繰り返していきます。
    講師からご家庭への報告も毎回行っていきます。

  • STEP2

    STEP2 教務部から保護者様への定期連絡 教務部から保護者様への定期連絡

    講師からの報告だけでなく、ご家庭へ定期連絡をさせていただくことでも、お子様の状況把握に努めさせていただきますので、ご協力ください。
    直接講師に言いづらいことや、講師個人では対応しきれない問題など、なんでもご相談ください。ご自宅からのお電話も常時受け付けております。

  • STEP3

    STEP3 定期ミーティング・個別ミーティング・定期報告 定期ミーティング・
    個別ミーティング・定期報告

    指導開始後も講師に対しては定期的にミーティングや情報提供を行います。
    ミーティングに嫌な顔ひとつせず参加することが、学研の講師が家庭教師を単なるアルバイトとは考えていないあらわれではないでしょうか。

学研の家庭教師は、豊富な経験・指導実績を活かし、お子様の現在の問題点とその原因分析をし、家庭環境などから、お子様にとってベストな講師像と指導内容をご提案させていただきます。

お見積り・ご相談・体験講座お気軽にお問い合わせください。 【通話無料】 月曜〜土曜9:00〜21:00

0120-351056

無料お見積・無料相談

お見積り・ご相談・体験講座 お気軽にお問い合わせください。

無料お見積

電話から

お見積り・ご相談・体験講座 お気軽にお問い合わせください。

無料お見積

電話から